トホホ・ゲーム研究所 世の中には、「こんなゲーム売れるわけないやろ!」と思うようなプレイヤーをなめきったソフトが存在します。
俗に言う「クソゲー」ってヤツですが、私が数多くのゲームをプレイした中から他のWebページには無いクソゲーを紹介
していきたいと思います。
2002/10/2更新

ザ・検証

1. 「スペランカー」&「カラテカ」はクソゲーか? 主人公が超弱いからクソゲー?・・チョットマテ!だからこそ緊迫した冒険を楽しめたのではないのか?
2. 「暴れん坊天狗」はバカゲーか? 天狗が人を喰らう(?)シューティング・・バカゲー&奇ゲー?チョットマテ!ゲーム内容の事は忘れてないか?
3. 「マインドシーカー」はクソゲーか? パッケージにも「ゲーム」なんてどこにも書いてない・・けれど「クソゲー」扱いか?チョットマテ!
4. FC版「スペースハリアー」はクソゲーか? 「移植失敗」のレッテルを貼られているからつまらないと思ったけど、思ったより良かった!
5. 「デスクリムゾン」は「伝説のクソゲー」か? なんか思いっきりキツイ事言われまくってますよね、このゲーム。そんなにヒドいのかなァ。
6. 「アタックアニマル学園」はクソゲーか? 「スペハリの紛い物」など酷評だらけの本作。でもプレイしてみると意外に面白かった!
7. 「同一タイトルの別バージョン」について 最近のゲームの「赤」や「青」などのバージョン違いは実はメーカーの販売戦略なのでは?!

トホホ・ゲーム紹介その1(1〜10)

1. ギャラクティック・プロテクター(セガ/セガMK3) パドルで回して敵の攻撃を防ぐだけのフラストレーション溜まりっぱなしのゲーム
2. エキサイティング・ベースボール(コナミ/FC) バントでランニングホームラン!プレイヤーが本気でプレイすると試合が終わらないと言うゲーム
3. 電脳天使・デジタルアンジュ(徳間書店/PC-E) ストーリーはメチャクチャ、多数のグラフィックもレベルが低い、ギャルゲーと言うだけでレア価値があるゲーム
4. あぶない丁半勝負(オメガシステム/MSX) 時間が掛かる割には丁半決めるだけのいい加減なゲーム
5. スケバン刑事3(東映動画/FC) 原作の魅力を微塵も感じず。FCとセガmk3との比較の際に必ず取り上げられる悲しいゲーム
6. ドラゴンバスター2(ナムコ/FC) 前作とタイトル以外に接点が見つからない。駄作を前作のネームバリューで売ったゲーム
7. ワールドボーリング(アテナ/GB) かなりの確率でスペアが取れる。全然ワールドしてない。本物やった方が1000倍面白い!
8. 超人学園ゴイカイザー
(テクノスジャパン/NEOGEO・CD)
異様なローディングの長さは無視出来ない。しかもゲームもあまり面白くない・・・・嗚呼、テクノスよ・・
9. ゲーム天国(ジャレコ/SS) 自社のゲームのキャラ総出演の割に他社のゲームのパクリ多し、意外にチマチマしている。
10. スプリガン・パワード(ナグザット/SFC) 前作・前々作で培った評判を一気に打ち砕いたゲーム。ストーリー皆無など、こだわりを感じさせない内容。

トホホ・ゲーム紹介その2(11〜20)

11. ゴールデンアックス(日本テレネット/PCE) セガのアーケード移植作なのにテレネット色ビンビンの悲しいゲーム
12. フォーメーションZ(ジャレコ/FC):
Written by 田村顕治さん
ひたすら孤独!虚無感がプレイヤーを襲う寂しいゲーム
13. うる星やつら・ラムのウェディングベル
(ジャレコ/FC)
クセのあるジャンプでイライラ爆発!これが人気業務用作品の移植だったとは驚き!
14. 機動戦士ガンダム・MSフォールド
(ファミリーソフト/MSX)
モビルスーツ同士をコンピュータ操作で戦わせるのだが、30分経っても決着が付かない!
15. グレイテスト・ドライバー(T&Eソフト/MSX) デモがメインで、ゲームがおまけ?・・と言う感じのゲーム
16. DARK EDGE(セガ/アーケード):
Written by ゆうたんさん
3D格闘の先駆け的な内容ながらもわかりづらい操作などでクソゲーに・・実績のあるセガだけに痛い!
17. 姐さん(NECアベニュー/PC-E) レディース達の顔が異常で笑える。タイマン勝負は何か意味があるのか?
18. F1道中記(ナムコ/MSX) FC「ファミリーサーキット」のMSX版と思って買うと失敗する。これは「F1」じゃなくて「ミニカー」では?
19. バスタード(コブラチーム/SFC) 画面が良いだけのシーティング(?)ゲーム。分かりづらい操作方法の為に全然燃えない
20. 源平討魔伝(ナムコ/FC) 業務用とのギャップで、めまいがするゲーム。他のボードゲームで遊んだ方が面白い

トホホ・ゲーム紹介その3(21〜30)

21. トライフォーメーション・ジリオンII(セガ/セガMk3) 比較的後期のゲームなのに、実質2面しかない横スクロールシューティング。これで5,000円?
22. スカイデストロイヤー(タイトー/FC) 雲一つない青空の様に単純なゲーム。絵が綺麗だけに惜しいっ!
23. ハットトリック・ヒーロー(タイトー/SFC) 業務用移植作品が何でもウケると思ったら大間違い。こんなゲーム、誰がやるのか?
24. アルカノイド2(タイトー/FC)
Written by トドリーさん
何故かタイトー3連発。ゲーム自体は良く出来ているのに、専用コントローラーが
不良を起こしやすいと言う致命的な欠点の為に評価を大きく下げた1作。
25. ウィザードリィ・リルガミンサーガ(SS/ソリトンソフトウェア) 不朽の名作もこの移植ではタメ息連続。もっと原作の雰囲気を感じ取って移植して欲しかった。
26. カードキャプターさくら(ARIKA/PS) 子供向けなのに配慮が至らないところがチラホラ・・。ホントはファン向けゲームだったりして?
27. スターイクシオン(PS/ナムコ) 前作から14年経った今でもスタイル変えずにリリースするナムコに脱帽!
28. バンゲリング・ベイ(ハドソン/FC)
Written by RED FOXさん
全100画面にも及ぶ広大なマップで繰り広げられた単調な戦闘・・・。
本当に「ゼヒウス」を越えたの?!
29. テトリス with カードキャプターさくら(ARIKA/PS) 人気アニメに名作ゲームを付けりゃ良いってモンじゃない!!・・と言いたいゲーム
30. ジャンピンダービー(ナグザット/SFC)
Written by いえぽんさん
競馬場や万里の長城など様々な障害コースで競馬が楽しめる妙なところが満載のゲーム。
「ダビスタ」を超えたとは思えないが、既存の競馬ゲームに飽きたらいいかも。

トホホ・ゲーム紹介その4(31〜40)

31. ウィングコマンダー(アスキー/SFC)
Written by いえぽんさん
苦労は買ってでもしろ!尋常な難易度、凝った設定はいかにも海外産らしい3Dシューティングゲームの登場!
君も「皆のために貴様が特攻隊になれ」!!
32. 太閤立志伝(コーエー/SFC)
Written by いえぽんさん
「信長の野望」のコーエーの意外なシミュレーション。キミも秀吉でやりたい放題!!(笑)
33. 対決!!ブラスナンバーズ(日本テレネット/SFC)
Written by メカノイドさん
NEW!!
キャラが全員悪役の対戦格闘ゲーム。システム・ボスなどビックリ仕様には思わず唖然。

一見クソゲーっぽいが、やりこめば面白さが分かるゲーム

 少しプレイしただけでは、面白さが理解できないのがクソゲーの良いところ。
パッと見ただけで「クソゲー」と判断されてしまう悲しいゲーム達でも、やり込めば面白さが見えてくるものもあります。
ここでは、そんなゲームを紹介していきます。

1. カリーンの剣(DOG/FC) 余計な要素は一切無し!あっさりしている所が良いゲーム。
2. アトランチスの謎(サンソフト/FC) 某有名アクションゲームを越えた?・・とかがこのゲームの売り文句じゃなかったかな?
3. 機動戦士Zガンダム・ホットスクランブル(バンダイ/FC) ゼビウスの作者が絡んだ割には単純な3Dシューティング。

嗚呼、続編失敗!(合掌)

 本来、新製品と言うものは従来品の欠点を補っているものですが、アイデア勝負のゲームではそうはいきません。
余計な要素付け足しまくりで前作の方が良かったと思うゲームを紹介していきます。
※ここに紹介されているゲームの全てがクソゲーではありません。

1. スーパーゼビウス・ガンプの謎(ナムコ/FC) 名作シューティングに意地悪なだけの謎解きが付加された事で「親の七光り」とまで言われたゲーム
2. リンクの冒険(任天堂/FC) 横画面のゼルダ。良く出来ているがセーブシステムに重大な過ちを犯してしまった惜しいゲーム。
3. グーニーズ2・フラッテリー最後の挑戦(コナミ/FC) 丁寧な作りの前作とは変わって、雑な作り。アドベンチャーシーンは無い方が良かった。

このゲームのもの申す!

 どんな名作でも、クソゲーでも「これだけは言いたい!」って言うのがあると思います。
ここでは、そんな事を書いていきます(私プレイしたゲームの範囲ですが)。

1.コットン・ブーメラン(サクセス/SS) 2.マネーアイドル・エクスチェンジャー(アテナ/PS)
3.ファーストKiss☆物語(ヒューネックス/PC-FX) 4.カードキャプターさくら(エム・ティー・オー/GB)

NEW!!は新着記事である事を意味します。


■クソゲー募集!

あなたの心に負った深い傷(笑)の源、クソゲーを募集します
機種は何でも構いません(カセットビジョンとかPC-6601とかでもOK!)。
どの様にクソっているのか詳しく書いてメール下さい。トホホ度(自己評価)も忘れずにネ!

ちなみに「クソゲー」とは粗悪(作りが雑)なゲーム、コンセプトを見誤っているもの等です。
ですから、難易度が少し高いシューティングとか
自分がクリア出来ていないゲームはクソゲーではない
のです。

有名なクソゲーは他のホームページで取り扱っているので、誰も知らない様なマイナーなものが良いですね。
(有名クソゲー「デスクリムゾン」「たけしの挑戦状」「星をみる人」「ソードオブソダン」など)

注文が多くて申し訳ありませんが、宜しくお願いしマス!


■機種の表記について

FC=ファミコン SFC=スーパーファミコン セガMK3=セガマーク3/マスターシステム/SG-1000シリーズ
MD=メガドライブ SS=セガサターン PS=プレイステーション N64=ニンテンドウ64
PC-E=PCエンジン PC-FX=PC-FX GB=ゲームボーイ GG=ゲームギア LYNX=リンクス
NEOGEO=ネオジオ NEOGEO・CD=ネオジオCD
 アーケード=業務用


メインメニューへ

ご意見ありましたらVYU04421@nifty.ne.jpまで(メッセージフォームをご利用下さい)

「トホホ・ゲーム研究所」は「Jun Amano's Homepage」内のコンテンツです。